ブライダルネットの特徴と調査!

ブライダルネットトップページ


サイト管理人くにお

それでは、婚活マッチングサイト「ブライダルネット」の特徴をみていきましょう。






男性女性とも会費がかかる


ブライダルネット「結婚への真剣度が高い」


婚活サイトのブライダルネットのサイトの特徴ですが、大きなものとして、男女ともに会費が必要ということが挙げられます。

これはブライダルネットが他の婚活サイトとはかなり異なる点です。他の婚活サイトでは女性は完全無料ということが普通です。

女性が有料だと女性の真剣度が違う


一般的に、異性との出会いを積極的に、つまりお金を自ら出してでも求めたいと考えているのは圧倒的に男性が多いのです。

女性は出会いは欲しいけれども、そこまで異性に困ってはいないというか、自分でお金を出してまで異性と出会いたいとは思わないという人が多いのが実情です。

ですから、男女ともに会費が必要というようなサイトにすると、女性会員が集まらず、会員の男女比率は圧倒的に男性に偏ってしまい、女性会員の少ない、活気のない寂しいサイトになってしまって、まともな運営ができなくなってしまうということが多いというわけです。

ということで女性会員を増やすためにも、女性は無料にしているサイトがほとんどなのです。しかしこれはマイナスもあります。

ブライダルネットが他と違い本気の婚活サイトである理由


誰でもそうでしょうが、無料であればそこまで婚活に対して本気度の高くない女性が参入してくるのは仕方がないでしょう。

お金が全くかかっていないのですから、得るものも別にあまり期待しないというか、軽い気持ちで登録だけしておくというような女性が増えてしまいます。

いつか、いい男性と巡り合えたら、お付き合いを重ねて、いづれ結婚してもいいと思っている女性会員では、すぐに(1年以内に)結婚したいと思っている男性と意識の違いが出てしまいます。

ブライダルネットではこのようなことを防ぐために、男女ともに会費が必要とされているのです。

要するに、月会費を支払ってでも婚活をしたい、しなければならないと自分に言い聞かせている女性だけ集まってくださいと宣言しているようなもので、それだけ女性会員の本気度が違います。

それはそうでしょう。本気になって活動しなければお金をムダに捨てているようなものだからです。

このような理由から、本気度の高い、結婚までを具体的に意識した婚活をしている女性が多く、半年〜1年程度といった比較的短い期間で結婚にまで至っている人が多いという特徴があります。

ブライダルネットは遊びではなく本気の婚活出会いを求める人のためのサイトです。



利用料金


ブライダルネット料金プラン


ブライダルネットの料金は男性と女性が同じ価格(有料)となっています。

一般的な婚活サイトは女性会員が無料となっている場合もありますが、女性会員も有料となっている事で利用者が真剣に婚活をしている事が伺えます。

これによってサクラや業者の存在を少なくしている事にも繋がっています。

利用料金

料金は月額制となっていてます。
  • 1ヶ月プラン:3980円
  • 3ヶ月プラン:9480円(1ヶ月あたり3160円)
  • 6ヶ月プラン:14850円(1ヶ月あたり2475円)
  • 12ヶ月プラン:23400円(1ヶ月あたり1950円)
※男女とも有料。価格は税抜き。

全て一括払いとなっていて、長いプランにするほどお得に利用できる設定ですので、自分の利用方法に合わせたプランを選ぶと良いでしょう。

料金の支払い方法としては各種クレジットカードで支払いを行います。

その他、NP後払いとして請求書によるコンビニや銀行での支払いも可能となっています。

なおブライダルネットの有料会員になるとスマホアプリが利用できるようになっていて、このアプリを使う事でさらに便利に使うことが可能です。

ブライダルネットではお祝い金という制度があって、サイト内で知り合って結婚や入籍に至った場合にお祝い金として30000円がもらえます

これは東京にある運営会社のIBJ内でインタビューを受ける事でもらえる事ができます。

婚活サイトとして比較的安い料金で利用できる事が、ブライダルネットのメリットとなっています

登録方法


ブライダルネット登録画面


婚活サイトのブライダルネットの登録方法ですが、まず本人確認が必須とされています。

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必須です。

これは未成年者の登録やなりすましを防ぐためです。また、男性は有職者(無職ではなく仕事をして収入を得ている人)であることが必須とされています。

これは何らかの証明書類の提出が必須とはされていませんが、規定上そのようになっており、これに反していることが発覚すれば強制退会などのペナルティ対象となりますから注意しておきましょう。

登録無料だが利用には会費が必要


登録そのものに費用はかかりませんが、実際の利用開始には男女ともに会費が必要となることにも注意しておく必要があります。

女性で会費が必要となる婚活サイトは珍しいですが、それだけ遊び目的でない人に登録して欲しいという意図があります。

本人のプロフィールや写真などが登録できるのはブライダルネットに限らず多くの他の婚活サイトでも同様であり、ここでしっかりと自己アピールをする必要があります。

他の会員の人はこのプロフィールや写真などを見てまずは最初の判断をすることになるからです。ちなみにこのような情報は有料会員しか見ることはできません。

各種証明書を登録すれば好印象


なお、この登録にあたって必須ではありませんが、例えば独身証明書とか収入証明書のようなものを載せることもできます。

自分が独身であることを確実に示したい、あるいは自分の収入を示したいという人はこのような手段もあり、そういう情報を自ら積極的に示している人はそれだけ本気度の高い人だと思われお相手から好印象を得られるでしょう。



利用の仕方


ブライダルネット「結婚につながる出会いが大切」


婚活サイトのブライダルネットのマッチングシステムや利用の仕方ですが、基本的にはまず自分の理想とする相手を探し、その相手に対してメッセージ交換の申し込みを行います

相手がこの申し込みを受け付けた場合にマッチング成立となり、以降はメッセージの交換ができるようになります。

このメッセージ交換を通じてお互いのことをよりよく知って、実際の出会いにつなげていくという流れになります。

理想とする相手を探すのも大事ですが、実はそれよりも前に行わないといけないことがあります。

まずはプロフィール情報を充実させる


それは自分のプロフィール情報の登録です。自己紹介、自己アピールと言って良いでしょう。

これを十分に記載しないままに理想の相手を探すようなことはもちろん可能ではありますが、相手側の立場になってみれば、まともなプロフィール情報も分からない人からアプローチが来たところで応じようとは普通思わないでしょう。

ですから、まずはプロフィール情報をしっかりと登録し、自分をアピールすることが重要です。

メッセージ交換の申し込みに関しては特別な制限はありません。何人の相手に対して申し込みをするのも自由です。一人に対して送っている間は他の人には送れないなどということはありません。

もちろん、待っているだけでも異性からメッセージ交換の申し込みが自分に対してくることはありますが、やはり気になる人に対しては積極的に自分からアプローチしたほうが良い結果を生むことが多いでしょう。

婚活のプロによるサポートあり


ブライダルネットの婚活カウンセラー


一人ひとりに担当の婚活カウンセラーが付いて、婚活の相談やお相手紹介などのサービスが受けられます。

チャットによるお悩み相談や事前にヒヤリングした内容からあなたにピッタリのお相手を紹介してくれます。

お相手紹介はカウンセラーによる人の手による会員紹介なので結婚相談所さながらのサービスを受けることができます。

こちらのサービスは追加料金なしで受けることができます。

会員数・年齢層・男女比は?


ブライダルネット「カップル成立数」


婚活サイトのブライダルネットの会員数は約31万人(2018年時点)です。

およそ男性が13万6千人、女性が17万3千となっており、男女比は半々でやや女性が多い印象です。

会員の年齢層は、20代後半から30代が中心になります。

男性は全員が有職者で年収400万円以上が77%、女性は20〜30代が84%となっています。

男女別の年齢層は、男性は30代が特に多いです。

一方の女性は20代〜30代前半が60%以上を占め、他の世代よりも突出した数字になっています。

また40代以上に関しては、男性は多く女性は少なくなっています。

カップル(マッチング)成立数は10,387組/月(2019年5月実績)です。

結婚が視野に入るなど前向きな理由でブライダルネットを退会された方は、2018年の1年間で2,329名になります。

最新の実績の活動データからは、マッチング成立数の他に申込数や日記投稿数もブライダルネットの公式サイトで公開中です。

ブライダルネットの申込数は約43万回、1日に当たり約1万4千回です。日記の投稿数は約1万6千件で、1日当たり515件になっています。

ブライダルネットの公式サイト上で公開されている活動実績のデータから、会員数が多いだけではなく婚活に前向きな人が多いことがわかります。



安全性、信頼性について


ブライダルネットは東証一部上場企業IBJが運営


ブライダルネットは東証一部上場企業「IBJ」が運営しているので、信頼性や安全性が高いことは言うまでもありません。

また、安全性や信頼性が他の類似の婚活サイトに比べても高いということが言えるでしょう。

これは男女ともに会費が必要というのが大きな理由になっていることは間違いありません。

他のサイトでは、男性は有料ですが女性は無料ということが普通であり、これは確かにメリットもあることは否定できませんが、安全性や信頼性という点に関しては若干劣ることもまた隔しようのない事実です。

というのも、無料で利用できる女性の場合、どうしても真剣味に欠ける人の登録が多くなってしまうのは仕方のないことでしょう。

無料なのだからとりあえず登録だけしておいて、よほど目の覚めるような素晴らしい異性が見つかったときだけ動き出そうと思っている人もいるかもしれません。文字通り、半分休眠会員状態の人です。

男性にとっては迷惑なわけですが、ブライダルネットではこのような女性はいません。

女性であっても会費が必要なのですから、休眠会員ではお金を損するだけであり、真剣で真面目な出会いを求めている人が多くなるということで安心、信頼につなげているわけです。

また、ブライダルネットにはサクラがいないということも安全性や信頼性という点では大きいことは間違いありません。

他にも会社は、婚活・お見合いパーティー・恋活イベント「PARTY☆PARTY」を運営していたり、合コン・サシ飲みセッティングサービス【 Rush (ラッシュ) 】
の運営もしている、婚活や出会い・男女コミュニティに関して専門性の高い企業がブライダルネットを運営しています。

サイトの傾向、婚活本気度は?こんな方におすすめ!


ブライダルネットの相談員女性2名


ブライダルネットは毎月10,000組以上がカップルとなっていて、非常に婚活に強いサイトである事が特徴です。

入会して6ヶ月で約8割の会員がマッチング成立となっている事からも、男女が出会える確率が高いサイトだと言えます。

利用者の年齢層は20代?30代を中心に幅広く存在していて、会員の傾向として結婚に対する本気度が高い事も特徴です。

利用料金は男性会員が有料なのは普通ですが、ブライダルネットでは女性の会員も有料となっています。

無料の婚活サイトでは、登録してもあまり利用しなかったりする女性もいるでしょう。ブライダルネットは女性も料金がかかる事で、登録している女性は真剣度が高いという事が伺えます。

ブライダルネットを利用するのにおすすめしたい人としては、まず真剣に結婚を考えている方です。婚活に特化したサイトで、利用者の男女の結婚意識が高いため、結婚に直結した出会いに?がりやすいです。

そしてあまり料金をかけずに婚活を行いたい人にもおすすめです。

ブライダルネットの料金は他の婚活サイトと比較して安くなっていて、お得に結婚相手を探す事ができます。

結婚相談所などはさらに高額な料金が発生しますので、手頃な価格で婚活を行う事が可能です。